z88dk とは?

z88dk (z88 Development kit) は
Z80 系のプラットフォームを対象にした C 言語クロスコンパイラです。
アセンブラ・リンカはもちろん、
Z80 系プラットフォーム向けのライブラリセットも備えています。


z88dk の対応プラットフォーム

z88dk は当初 Cambridge z88 portable を対象としていましたが、
Z80 系の様々なプラットフォームに対応し、
現在は 80 種類を超えるプラットフォームに対応しています。

https://github.com/z88dk/z88dk/wiki/Platform

日本で主に流通していたプラットフォームでは、次に対応しています。

  • EPSON HC-40
  • EPSON HC-80 / HC-88
  • SONY SMC-70 / SMC-777
  • CASIO FP-1000 / FP-1100
  • SHARP PC-E200 / PC-G800~PC-G850 シリーズ
  • ソード M5
  • MSX
  • 三菱 MULTI8
  • SHARP MZ-80・MZ-700
  • SHARP MZ-2500
  • TOSHIBA パソピア7
  • NEC PC-6001 / PC-6601 シリーズ
  • NEC PC-8801 シリーズ
  • CASIO PV-1000 / PV-2000
  • バンダイ RX-78 GUNDAM
  • SEGA SG-1000 / SC-3000
  • SEGA マスターシステム
  • バンダイ TV-JACKスーパービジョン8000
  • TI 電卓
  • Canon X-07
  • SHARP X1
  • シンクレア ZX81

Wiki(公式ドキュメント)

z88dk 関連の Wiki(公式ドキュメント9は 2 ヶ所存在します。

GitHub Wiki へ移行されているのですが、一部記載がないものもあります。
逆に新たに追記されている情報は GitHub Wiki にしかありません。


Nightly Build

最新版よりも新機能やプラットフォームの対応などが含まれているため、
Nightly Build を使用するのも良いとされています。

日本時間昼 12:30 前後でビルドされたファイルが公開されています。
(ビルドに失敗して公開されていない場合もあります)